« エキシビションマッチ | トップページ | 2011 J2第34節 湘南1-2F東京 »

2011年11月 4日 (金)

浦和-磐田戦

いろいろあって久々に生で浦和戦。

ナビスコ効果なのか危機感なのか、ゴール裏が両方埋まったのも久々に見ました。
それでも指定席が埋まらないから34000人余。
試合後にヴィジョンに映されたチケット販売状況も最終戦はまだ完売じゃない。
以前は最終戦は即完売だったのにね。

試合はもうがっくり。
なんで走らないんだ?もっと走れるだろ?
素人目に見てもボールへの「最初の一歩」が明らかに磐田の方が早いと感じる、
だからボールもすぐ奪われちゃう。

3点目の前田のダイビングヘッドは目の前で、見事だったけどなんであそこで彼がああいうのを打てる守備なんだよと。
GKの加藤は本当によく守っていたので気の毒になってしまうくらいでしたわ。

この3点目は後半22分。まだ後半の半分くらいの時間なのにこの直後から帰る人続出でしたよ。

ところで私の席と通路を挟んだ隣の席に中年男性がいました。
シーズンチケットの指定席なんでいつもいる人ではないんだけど。
この男性がとにかく大きな声で否定的なことしか言わないのね。
「ダメだ」「足が遅い」「なんで○○(選手名)なんか信じるかね」「へたくそ」等々。
しまいには選手がミスしたら「へっ!」と鼻で笑う始末。

ああいうの、聞いていてイライラしますね。
良いプレーでは何も言わず否定的な言葉のみ。
あんたが着ているその浦和ユニは何?
あんた今日は何しに来たの?
ユニ着てヤジりに来たわけ?
そう言ってやりたい~~~!!と。
試合途中で帰ってくれたんでキレずにすんだけど(笑)。
否定的なことを言うことを評論することと思ってる人もいるみたいだけど、ああいう席ではみっともないなと感じましたわ。

« エキシビションマッチ | トップページ | 2011 J2第34節 湘南1-2F東京 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦和-磐田戦:

« エキシビションマッチ | トップページ | 2011 J2第34節 湘南1-2F東京 »

WILL TO WIN

  • HOME

  • Total sweet candy 無料カウンタ
    Today sweet candy 無料カウンタ
    Yesterday sweet candy 無料カウンタ
フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント