« 毎年のことだけど | トップページ | ナビスコ »

2012年6月27日 (水)

2012 J2第21節 千葉1-1湘南

2012年6月24日(日)19:03フクダ電子アリーナ

   千葉 1-1 湘南

     得点者 (千)24'藤田
           (湘)42'高山



結局フクアリは間に合わずあきらめました。
で、スカパーで観戦。

現地じゃないから正確なものは伝わらないだろうしなんとも言える立場じゃないけど、いい試合だったんじゃないかな。
決してかっこよくはない、泥臭いプレーだけどそれでいいと思ってます。

高山のゴールはもう歓声あげちゃいました。
何、あの反応の速さ!
GKが弾いたのに反応してシュート。うまいってば。

下村の復帰も嬉しい。
これでまた幅が広がっていく期待感。
精神面でも紘司や古橋とともに若いメンバーを支えてくれるだろうし。
ポジション争いも含めおもしろくなってきたなぁ。

千葉はオーロイが出てきたのがちょうどFKのところで、なんかすごいことになってましたね(笑)

それとねぇ、主審氏はねぇ...
テレビで見てるとさ、カード出したのにアドバンテージで流してプレー止まって、さぁカード出るなと思ったらとっくにカードはどこかにいってなかったことになってるし。
同じ(に見えますが)プレーでもファウルをとったりとらなかったり。
か~な~り、イラつくものでしたわ。
あの主審氏、千葉の木山監督が現役時代に2回くらいレッド出した記憶がございますよ。
当時木山さんは背番号22で、相手チームの22番の選手もなんだかカード出されたようなことがあって、だから今回は「大野気をつけろよ」と思ったり(笑)。
どっちみちこの結果だと木山監督と相性良くないのかな(笑)。

そういばチョウ監督は試合前後に木山監督と挨拶した後に木澤コーチのところにも挨拶にいってましたね。
そうか、セレッソ繋がりか。




ところでこの前日には埼スタの浦和-仙台に行ってきました。
こちらはスコアレスドロー。
田中達也の復帰が嬉しいのと、やっぱり中原は相手にとってはイヤな選手だなと思いましたね。

で、今日27日はまた埼スタ参戦。
ナビスコの浦和-広島です。
両チームともグループリーグ敗退が決まってる、いわゆる「消化試合」だけど相手が広島だし行ってきますよ。
直樹、出るかなぁ。
出たら愛あるブーイングかましてきます。

« 毎年のことだけど | トップページ | ナビスコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012 J2第21節 千葉1-1湘南:

« 毎年のことだけど | トップページ | ナビスコ »

WILL TO WIN

  • HOME

  • Total sweet candy 無料カウンタ
    Today sweet candy 無料カウンタ
    Yesterday sweet candy 無料カウンタ
フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント