« 2014 J2第15節 愛媛1-0湘南 | トップページ | ナビスコカップ 浦和-名古屋 »

2014年6月 4日 (水)

2014 J2第16節 湘南1-0東京V

2014年5月31日(土)16:04 Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 1-0 東京V

     得点者 (湘)64'菊地



とにかく勝って良かった!

前節に14連勝が止まっただけにここで連敗するとズルズルいっちゃいそうだし、12400人という入場者の前で負けるわけにはいかないでしょ。
勝ち点3は絶対!と思っていたのでそれはよかった。

得点は大介と俊介のワンツー。
キレイだったなぁ。
シュートも落ち着いて決めてくれたし。
ゴール裏に走っていくのは流行でしょうか(笑)
どうも去年の薫がダンマク破いちゃったのを思い出す(^^;

ただ、シュート数が多いけど得点まで至らないのはちょっとね。
惜しいのはいくつもあったけどなぁ。
岡田・武富、この試合は「惜しい」だった。

あと主審氏のジャッジが謎でした...
明らかに押してるだろ、掴んでいるだろ、ハンドじゃないの?っていうようなのがいくつも。

0531





12400人という入場者数だけど、いろいろ考えなきゃならないことも。
今回、入場時からいつも以上に「席は1人1席で」「詰め合って」とシミスポが声をあげていたけど実際には通路や階段にたくさんの人が。

私は1ゲで見てるけど、シミスポ、試合が始まっても空いてる席を探して立ってる人を誘導してました。
これは普段は全然やってないこと。
それでもあれだけの人数が席がなかったのはどうしてなのか。
私が見ていた範囲では荷物を席に置いてる人はいなかったようだけど、「後から連れがくる」と席をとっていた人がいたんでしょうか。
それとキツイようだけど、チケットを持たないお子さんに1席与えるのはアウトでしょう。
膝の上に乗せるという条件で入場してるはず。

それでもあんなに席のない人がいるってのは考えちゃうなぁ。
前から思っていたけど、自由席のチケット、どのゲートでもOKにはならないんでしょうかね。
あるいは混雑してる時には入場後でも申し出ればゲート変更OKにするとか。
当日券売り場でたとえば「今日は中央ゲートは混雑してるけど6ゲートなら余裕があります」とか案内できないのかなぁ。

今、湘南はおもしろいサッカーしてるから見たいという人も多いと思うけど、そういう人達に「また来よう」と思わせるのはプレーだけじゃなくてスタジアムが快適かどうかも関係してくるんじゃないかなと思いました。

« 2014 J2第15節 愛媛1-0湘南 | トップページ | ナビスコカップ 浦和-名古屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014 J2第16節 湘南1-0東京V:

« 2014 J2第15節 愛媛1-0湘南 | トップページ | ナビスコカップ 浦和-名古屋 »

WILL TO WIN

  • HOME

  • Total sweet candy 無料カウンタ
    Today sweet candy 無料カウンタ
    Yesterday sweet candy 無料カウンタ
フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント