« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

2015 J1 2ndステージ第4節 鳥栖1-1湘南

2015年7月25日(土)19:04ベストアメニティスタジアム

   鳥栖 1-1 湘南

     得点者 (鳥)20'水沼
           (湘)03'山田



現地に行かれた皆様、お疲れ様でした。

リアルタイムで見られなくてハイライトと録画をザッとしか見てないけれど。
同じ「アウエイでの勝ち点1」でも神戸戦の時とは違うなという印象。
トラッキングデータ見てもわかるように、鳥栖の方が走ってましたね。
鳥栖、水曜に試合(しかもアウエイ)したばかりなのにね。

直輝のゴールは本当に嬉しかったけど、ミスからの失点でそこからどうにもうまくいかなかったのかな。

もうとっとと切り替えて次に向かうしかないですね。

といってる間に今日は柏戦。
ホームらしい、いいパフォーマンス、そして勝ち点3を是非!!

2015年7月25日 (土)

2015j1 2ndステージ第3節 湘南0-2甲府

2015年7月19日(日)19:04Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 0-2 甲府

     得点者 (湘)55'バレー、64'バレー



実はこの試合、まだよく見ておりませんw

時間的にどうしてもBMWに行くのが難しいので同時刻キックオフの埼スタにいて携帯で追っていました。
で、結果がどうこうよりもどうも内容がアレらしいと。
録画を見る時間もあまりとれない上にそんな話を耳にしてなかなか手が伸びず、でした(^^;

そんなわけで今回は結果のみ記録。

この次の鳥栖戦、大事ですね。
きっちりいい内容と結果を持ってホームに戻ってきて欲しいです。




ついでながら埼スタの話を少々。
結果は今季浦和が初めて(リーグ戦で)負けた試合だったわけですが。
※ACLを見に行ったらダメダメな負けだったので、個人的には「今季負けてない」イメージは実はあまり感じてませんでした。

終盤、広島が決勝点をあげた後、スタジアム全体から「We are REDS!」コールが起きました。
ビジター席以外からみんなが声を揃えるので、迫力あります。

が、その時聞こえて来たのはビジター席からのサンフレッチェコール。

普通、WE are REDSやるとビジター席の声ってほとんど聞こえたことないのに、大きくサンフレッチェコールが響いてきた。
こんなの経験したことない。
なんというか、ゾクッとしました。

後日広島サポのお友達に聞いたら
「あの時、浦和が流れを引き寄せようとしたのはわかったので、そうはさせまいと必死だった」とのこと。

湘南でも名古屋戦の後半アディショナルタイムでのスタジアム全体からのベルマーレコールがすごかったのは記憶に新しいところ。
うん、やっぱり声の力というか応援の力というのはあるんだな、人の心を動かすものがあるんだなと改めて実感したのでした。

2015年7月18日 (土)

15年目

本日7/18で、このブログの親サイトは開設して14年になりました。

2001年に開設、今日から15年目突入です。


最近はあまり更新もマメじゃないですが(反省)、これからも細々と、でも熱く応援していきます。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

2015年7月17日 (金)

2015 J1 2ndステージ第2節 神戸1-1湘南

2015年7月15日(水)19:04ノエビアスタジアム神戸

   神戸 1-1 湘南

     得点者 (神)18'高橋峻
           (湘)31'永木



スカパー!で参戦。

勝ちたかったけど、でもこの内容ならアウエイで勝ち点1をゲットしたってことで評価できると思います。
ホームならなんとしても勝ちたかったけど、この過密日程と酷暑の中での勝ち点ですもの。

峻希のゴールはゴラッソでした。
なんだかあそこでぽっかりフリーになったせいもあるけど、よく落ち着いて決めたなぁと。
峻希は浦和時代から好きな選手だけど、湘南戦だけでは決めてほしくなかったな(笑)。

その後、その峻希とのボールの奪い合いによく大介が粘ったなぁ。
そこから三竿→永木で同点ゴールだもんね。
あの大介の粘りは評価したいです。

それにしても芝が...
BMWの芝が本当にキレイだからこういうピッチは辛いかな。
でもネルシーニョ監督まで苦言を呈していたし(^^;

これでまた日曜に試合とハードですが今度はホーム。
勝ち点3です。




で、馬入は大丈夫なんでしょうか。
水没してるという噂がネットでは出ていますが。
ホームゲーム2日前にこの状態はキツイ。

どうか馬入、そして皆様に大きな被害がありませんように。

2015年7月14日 (火)

2015 J1 2ndステージ第1節 湘南2-1名古屋

2015年7月11日(土)18:04 Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 2-1 名古屋

     得点者 (湘)32'大槻、64'高山
           (名)76'川又



いやいやいや、勝つって気持ちいいですね~~(笑)
普段は意識してないけど、いわゆるオリジナル10に勝つのは嬉しさもひとしお。
今年は鹿島、清水ときて3回目。ふふふ。

大竹、よかったですよね。
ハリルホジッチさん、ちゃんと見た?
「7 OTAKE」ってメモした?
もうキレキレでねぇ。
自分で持ち込んでいったり素晴らしいパスしたり、もう魅せてくれましたね。

大槻の先制弾も見事。
普通のボールじゃない、難しいボールの方が決めやすいってそりゃ豊じゃないかとw
当日は誕生日だった秋元も「神」だったし。

失点はね~、向こう側で誰が決めたかわからなくて川又のアナウンスがあった時、思わず失笑(^^;
どーーーーして川又にはヨワイんだ(^^;
西野さん、湘南と川又の相性知ってました?
知ってたらスタメンにした方が...いや、何でもありませぬw

名古屋は1stステージほどの怖さはなかったかな。
後半、闘莉王をよく見ようと思ったら、2点目入ったらすぐに前に上がっちゃってよく見えなかった(^^;

で、名古屋には16年ぶりの勝利ですと?
試合数的には6試合ぶりだけどw
前回勝った試合も今回の試合もGKが楢崎というのを聞いて驚いた次第です。


次節はすぐにアウエイ神戸戦。
今回、5-0で清水に圧勝してるだけに怖いです。
マルキはいるしねぇ。レアンドロも。
マッチデーハイライト見たら左サイドの相馬がやたらいいクロス何本も上げていたのでそれも気になるかな。

神戸まで行かれる皆様、応援よろしくお願いいたします。
そしてせめて帰るまでに台風の影響がありませんように。

2015年7月 9日 (木)

2015 J1 1stステージ第17節 松本2-3湘南

2015年6月27日(土)19:04松本平広域公園総合球技場

   松本 2-3 湘南

     得点者 (松)53'オビナ、87'阿部
           (湘)56'オウンゴール、72'古林、88'藤田祥



今さらブログにエントリーしてないことに気づいてこっそりアップw

この試合は松本まで行けなくて埼スタにいて、いわゆる「ピコーン」を設定して通知が来るのをひたすら待っていました。

そうしたらあまりの展開に疲れてしまいました(^^;
ピコーン!やられた!
すぐにピコーン!入れた!!
これが2回あるわ、「コバショー逆転打!」「藤田だ~~!!」というヨロコビが入ったり。
目の前の試合があまりな展開だわ、大野くんや田中達也、平川が交代しちゃったりですっかり私の心は松本に(笑)

とにかくよかった!!
特に藤田がケガが治ってやっとゴール決めてくれたのは嬉しいです。
あ、阿部ちゃんから目を離しちゃダメ(笑)。

1stステージをいい感じでしめくくれたのは良かったな。
だいぶ気持ちの上で違うよね。
もちろん反省すべきことも多々あるけど、いい感じで2ndステージに入っていってほしいです。




前述の通り、私は埼スタで浦和-新潟。
ええ、何の因果か2週続けて新潟(笑)。
今回は大野君がスタメンなんでそこ中心に見てましたよ。
全体的に感じたのは「浦和、強いわ」。
前節が湘南が新潟相手に困った試合しちゃって、その新潟相手に圧勝。
相性とかもあるだろうけど、やっぱり強いのねと感じてしまいましたわ。

1stステージ優勝のトロフィーが展示されてました。
これ見るのに45~50分くらい並んだのでした。

150627

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

WILL TO WIN

  • HOME

  • Total sweet candy 無料カウンタ
    Today sweet candy 無料カウンタ
    Yesterday sweet candy 無料カウンタ
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント