J1リーグ戦

2015年12月29日 (火)

2015 J1 2ndステージ第17節 広島5-0湘南

2015年11月22日(日)13:33エディオンスタジアム広島

   広島 5-0 湘南

     得点者 (広)24'ドウグラス、25'青山、42'佐藤、72'ドウグラス、89'ドウグラス



ご無沙汰しております。

いやぁ、エントリーしたつもりでいたらできてなかったですね(^^;
というわけで今さら感満載ですが一応記録と残しておくためにアップ。

この試合は現地では見られず、某所で速報を追ってました。
なんというか、一昨年や2010年を思い出すようなスコアw
湘南がどうこうというより、広島って強いんだなという印象でした。

で、がっかりしたわけじゃなく。
正直な気持ちは、まだやり残したことはたくさんある。
目指す高みもまだまだ。
来年は少しでもその高みに向かって歩を進めてやる。

これが素直に感じたこと。
今もそれは変わらず。
やるしかないですね。

2015年11月14日 (土)

2015 J1 2ndステージ第16節 新潟0-2湘南

2015年11月7日(土)14:02デンカビッグスワンスタジアム

   新潟 0-2 湘南

     得点者 (湘)30'高山、69'菊池



実はまだ見終わってません(^^;
そんなわけで記録だけアップ。

ハイライト見てもワクワクするような展開。
最終節、広島の年間優勝なるかという状況ですが、とにかく勝ちたい。
勝って笑顔でシーズンしめくくりたいですね。

2015年11月10日 (火)

浦和-川崎 群馬-福岡

新潟戦、お疲れ様でした。
まだハイライトしか見てない状態なので後ほどエントリーしますが、なかなかいい内容と結果だったようで嬉しいです(^^)

ちなみにハイライト見た限りでは大介のゴラッソと、薫のゴールの前、三竿が出したボールを倒れていた自分の体の下を通してスルーした(って日本語変かもw)大槻に釘付けになりましたよ。


で、この新潟戦の日は埼スタで浦和-川崎でした。
心はもう新潟の方に飛んでいて、スマホ握りしめてピコーン鳴るのを待ってました(笑)
そんな状態でしたが、浦和のサッカー、確かに強いと思うけど何か足りないなぁと。
足りないというか、自分的に満たされないというか。
それは、「なんで走らないの?」ってこと。
いや、普通に走ってるんだろうけど、普段湘南スタイル見ている身としては「走らないなぁ」と感じてしまうわけですよ。

20151107


翌日は地元正田スタで群馬-福岡。

幸い試合中はほとんど降らず(小雨が落ちてきた時間もありましたが)、持参したポンチョは使わず(笑)。
カメちゃんとかウエリを見たくて、そして吉濱とのマッチアップも見たくて行きましたよ。

試合は0-4という一方的なスコア。
確かに群馬にはいいところがなかったなぁ。

ウエリは少し太った?というか、ガッチリしたなという印象。
でもゴール後のバック転は相変わらず(笑)。
とにかく強い。全然負けない。
試合後にすれ違った群馬サポが「ウエリ、強え~!!」と話してました。
カメと吉濱のマッチアップにも思わずニヤリ。

現在福岡は3位。
この日は天気が朝からイマイチだったし地元群テレで生中継があったせいかいつもよりアウエイサポの割合が多かったかなという印象。
普段、メインスタンドのビジター側にいますが、そのエリアの福岡サポの割合が大きかったです。

Score

ピンボケですがカメちゃんとウエリ。
ウエリは交代直後の画像ですが、いい笑顔してました。

Kame

Img_3424



2015年10月29日 (木)

2015 J1 2ndステージ第15節 湘南2-1鹿島

2015年10月24日(土)14:03 Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 2-1 鹿島

     得点者 (湘)05'菊地、32'古林
           (鹿)90'+3金崎


Vision




いやもう、嬉しかったよ~~~!!!

あの鹿島にダブルですよ?
こんな日がこんなに早く来るなんて...試合終了の瞬間、嬉しくて飛び上がる...と自分で思っていたんだけど実際には涙がダ~~ッと(^^;
いや、私個人の鹿島に対する感情をご存知の方はわかるでしょうけどね(笑)
清水にダブルした時よりも遥かに嬉しかったなぁ。
今年は名古屋にも勝ったんですよね。
「オリ10」に勝っただけで何か特別な気持ちになっていたのにそれがダブル。
もう嬉しさ極まれりです。

内容も、特に前半は良かったなぁ。
1点目はまさに「湘南スタイル」で、しかもあの時、また何人もPA内にいたよね。
こんな早い時間に先制して、ドキドキしていたらまた追加点。
さすがに後半は鹿島の戦い方も変わってきて、最後の最後に失点してしまったけれど(ここもこれからの課題かな)、よくやりきった!

ホーム最終にふさわしい、いいゲームでした。


で、ホーム最終。
10月で、シーズンはあと1ヵ月あって、この日は暑いくらいの天候だったので半袖で。
そういう時にもう今年のホームゲームは終わりですって言われてもねぇ。
全然終わりの気がしなかったなぁ。
「対戦くん」がこんな日程組んだのも結局は2シーズン制の弊害、ですよね?
日程キツキツでガンバが今闘ってるのもそう。
少しでも日程楽にするために2月開幕って話もあるとか(決まったの?)。
もう何を考えてるんだか。
終わってみなきゃだけど、結局2シーズン制での利点って何なんでしょ?
私個人としては、1シーズンの方がスッキリするんだけどな。

それとこの試合の中継、また思いっきり選手名間違えてるし。
以前、アウエイで同じ間違いがあったけど、今度は全国放送のキー局ですよ。
呆れましたね。
きちんとした中継、望みます。


あと2試合。
新潟広島と、おそらく90%は参戦できないけど、優勝争いをおもしろくするような展開を期待します。

Ceremony

セレモニー、アカデミーの選手達って例年並んでましたっけ?
今年は一緒に並んでいたのはなんだか嬉しかったです。

2015年10月22日 (木)

2015 J1 2ndステージ第14節 F東京1-2湘南

2015年10月17日(土)14:04味の素スタジアム

   F東京 1-2 湘南

     得点者 (東)50'東
           (湘)45'+1古林、55'菊池



いやいや、ホントによかった!
見事に残留決定、きっちり地力で、きっちり勝って!
しかもゴールがコバショーと大介。これは胸熱。

実は天皇杯の録画を見る気になれずに迎えたこの試合(笑)、ひさしぶりに「湘南スタイル」が戻ってきたなという感じ。
ゴール前に何人も選手が来る来る来る(笑)。
録画で監督が涙ぐんでるのを見て思わずホロリ。
相手より攻めて相手より守る。この言葉だなぁと。

コバショーがシャドーやると聞いて正直「え?」と思ったけど見事にはまりましたね(^^;
とにかくみんな積極的だったな。
バイアさんが早々に負傷退場は痛いけど、節目の試合にはきっちりピッチにいる(笑)シマが出てきたのでなんとなく安心してしまいました(^^;

試合終了時、なぜか涙がでてきて。
ああ、自分で思っていたよりも「残留」というのは大きな願いだったんだなと気づきましたね。
ゴール裏も、私は周りが座ってみているゾーンにいたんですが後半ATには自然にみんな立って大きな声出していましたよ。
これって去年の昇格の時以来だなぁと。
※私は昨年の味スタには行けなかったので、その時もこうだったのかな?

来年もJ1。
これから順位をもっと上にしてACL出場、優勝も目指したい。
まだまだゴールじゃない。さらなる高みへ上って行かなきゃね。


スタジアムで、なんと宮城県から来たという女性(しかも1人参戦!)にお会いしました。
今年見たのが等々力、ユアスタ、そして今回の3回目。
3回目で勝った、しかも残留決定!だそうです。
そうだよね~、等々力もユアスタも主審でエライ目にあった記憶が(笑)。
来て良かったとおっしゃっていました。
本当に良かった!!

あの時の方、見てますか?(笑)
次は是非、BMWにもいらしてくださいね~。
また一緒に勝利を喜びましょう!!

Greet

Dance


2015年10月10日 (土)

2015 J1 2ndステージ第13節 湘南0-1山形

2015年10月3日(土)16:04 Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 0-1 山形

     得点者 (山)71'ディエゴ



今考えてもひどい試合でした。
個人的には今季最低な内容、かなぁ。
あ、でもナビスコの新潟戦もアレだったな(^^;
とにかく試合終了直後はとても腹立たしかったですね。
選手が挨拶に来て、あれだけ1ゲでブーイングが起きたのって初めて?

とにかく全体的に、特に後半、なんであんなに弱気なのかね?
前に行かなきゃいかんだろ!って時になんだかビビったように見えちゃった。
1番に謎だったのはツボの交代。
一瞬、ケガか?とドキドキしたくらい。

それにしてもどうしてこう大事なここ一番に弱いのでしょうか(^^;
昨年の昇格も優勝もドローだったし、シャーレもらう試合は負けだし。
今年もホームで残留決められるって時にこうだもんねぇ。
そういえばニッカンに「残留決められずサポーターからブーイング」って記事があったけどわかってないね。
残留を決められなかったからじゃなく、あまりにひどい内容だったからなんだけどな。

なんにせよ、天皇杯を挟んで月のFC東京戦で決めなきゃね。
もちろん勝って。
一昨年の味スタでは降格が決まり、昨年の味スタでは優勝を決めた。
今年も味スタで残留決めちゃいましょう。
個人的には昨年の味スタ、チケットの用意もしていたのに入院しちゃって行けずに病室でオンデマンドで見ていたという悲しい記憶がありますので(笑)、そのリベンジも兼ねてきっちり決めたいです。




それとこの山形戦。
駐車場でお隣の車が山形サポさん。
時間があったので早い時間に大池の辺りに行って帰ってきたら、私の車のドアノブのところに大事なツノのユニクッション形マスコットが!!
気づかないうちにチェーンが切れて落ちてしまい、それをお隣の車の山形サポさんカップルが拾って大事に置いてくれていたのでした。
うまく言えないけど、すぐ気づくように、かといって無造作ではなく丁寧に置いていてくださって感激いたしました。
こちらの大切なものだってわかってくださってなさったことなんでしょうね。
その心遣いが本当に嬉しかったです。
幸いお顔は覚えていたので入場列で見つけてお礼を伝えました。
試合後にもちょうど一緒になっていろいろ感想戦(笑)。
「内容は湘南の方が良かったですよ」と言われて「とんでもない!」と素で即答してしまいましたw
あの時の山形サポさん、ありがとうございました。
またお会いしましょうね(^^)

2015年10月 3日 (土)

2015 J1 2ndステージ第12節 湘南1-1横浜FM

2015年9月26日(土)15:03 Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 1-1 横浜FM

     得点者 (湘)70'永木
           (横)54'伊藤



この1週間、お仕事の忙しさMAX&臨時のお仕事で超テンパっておりました(´・ω・`)
無事終わらせて一安心。

って思ったらもう試合前日って何(´;ω;`) ?
ということでサクッと。

私はブログのタイトルにある通り、湘南応援して10年目なので「湘南ベルマーレ」になってからの対戦しか知りませんが、その中で今回が1番「闘えていた」試合と感じます。
だからこそ悔しいな。
勝ちたかったな。
たとえば1stステージの対戦と比べても明らかに成長してるのがわかるから、だから悔しいんですよね。
うん、勝利は来年の楽しみ、宿題ですね。

って、3試合連続1-1の引き分けってのもね~。
全部先制されて追いついての引き分けだけど、そろそろ勝ちに飢えてます。

永木のFKは本当に凄すぎ!
思わず変な声出て立ち上がってましたよ。
マーベラスだわ。



それとこの日は昨年のベル12の来場ポイント特典で、試合前のピッチ上でのウォーミングアップ見学と試合後記念撮影に参加。
初めてピッチから見る光景はやっぱり新鮮だったし、スタンドに比べて蒸し暑いなとかも感じられて楽しかったです。
間近で目の前を走っていく選手達のたくましさってのもなんだか感動。

Img_3284

Img_3279


Img_3287


さて、山形戦。
サクッと勝って(そう、勝ってです!)残留確定しちゃいましょう!!

2015年9月23日 (水)

2015 J1 2ndステージ第11節 仙台1-1湘南

2015年9月19日(土)18:34ユアテックスタジアム仙台

   仙台 1-1 湘南

     得点者 (仙)25'ハモン ロペス
           (湘)47'藤田祥



行ってきました。

試合終了時にスタンドから1番名前を呼ばれたのは主審。そんな試合。

いやもう、やってくれますね。
後半開始早々に藤田の気持ちいいゴールが決まり、さあここから!って時にことごとく謎の笛。
征也が相手に当てて得たCK、目の前でみんな見ていたし副審もCKと指したのにGKのジャッジ。
ハンドというルールをご存知ですか聞きたくなるくらい見逃す(明らかなのにね)。
呆れました。

選手のパフォーマンスは悪くなかっただけにこの勝ち点1は悔しいですね。
前節の松本戦での勝ち点1とは違ったものです。

相手GKについてはね。
秋元神の方が代表にふさわしいだろと言いたいですしそう思ってますよ。

なんだか後味悪い内容ですね全体に。

キリノはブランクを感じさせないくらいフィットしていたかと思います。
これからが楽しみかな。

試合外ですが、ビジター席の売店が利久onlyに。
ってことはメニューは全て牛タン関係w
ビジターには牛タンがおもてなしにいいだろうということかと思うけど、それだけで他のメニューがないのはちょっとね。
ある意味、アウエイの洗礼?(笑)
2年前のように他のメニューも扱って欲しいですね。

Enjin




自家用車で日帰り遠征だし、嵐のコンサートの影響は受けないだろと思っていたら甘かったw
スタジアムを出て泉中央駅付近は近辺のホテルに泊まるのであろう嵐ファンでいっぱい!
渋滞するわ、コンビニのトイレで行列してるわでカオス。
高速に乗っても最初の菅生SAは入るのに渋滞してるし、次の国見SA(ここは福島県)では女子トイレに数十メートルの大行列(^^;
ようやく安達太良SAで食事にありつきましたがここでもツアーバスや自家用車が多く食べるスペースは空席を探すのが大変なくらい。
隣のテーブルでは女性グループが嵐の話題でもちきりで、22日(最終日?)にもバスツアーに参加するという話が聞こえて来て唖然(笑)。
車の量も多く(渋滞はしてませんが)、関東に入っても混雑は続きました。
あんなに女性率の高い夜中の高速は初めてですw
もう大きなコンサートと遠征が重なりませんように(笑)。

2015年9月10日 (木)

2015 J1 2ndステージ第9節 G大阪1-0湘南

2015年8月30日(日)19:04万博記念競技場

   G大阪 1-0 湘南

     得点者 (G)09'倉田



かなり前のことになっちゃったし生で見てないのでサクッと記録だけ。

スカパー!で見ていた感想としては「やっぱりガンバは強いわ」。
東口もうまいなぁ。さすが代表だ。
秋元神も負けてないけどw

なんというかね、動き出しが早いしプレーが正確だなぁと。

湘南も1点でおさえたし、格段に成長はしてる、来年は負けないぞという気持ちになった試合でした。

2015年8月28日 (金)

2015 J1 2ndステージ第8節 湘南2-1川崎

2015年8月22日(土)19:04Shonan BMWスタジアム平塚

   湘南 2-1 川崎

     得点者 (湘)11'藤田、76'アリソン
           (川)01'大久保



まずは試合には関係ないけど触れねば。


航、代表選出おめでとう~~~~!!!

海外組も含めた代表の中に名を連ねましたよ航!
嬉しいねぇ。感動ですね。
本当に立派な代表。
長谷部と名を連ねてるなんて感動です。
また航には大暴れしてもらわなきゃね。

不満なのは我らが秋元神が選ばれなかったこと。
ハリルさん、こないだちゃんと見ていた?
後悔するよ~~!!


さて、川崎戦。
嬉しいねぇ。
秋元神ががっちり守ってくれてもう感動。

最初、開始10数秒でまさかの相手へのプレゼントパスで失点。
どうなっちゃうのこれ?とクラクラしていたら、こっちも相手のミスをうまくついて藤田が同点に!!
早い時間に試合を振り出しに戻せたのは大きかったね。

そしてアリソンのゴール。
コバショーのクロスがアリソンにばっちり合って、もう突き刺すようなゴール。
目の前で見てマジで興奮しましたよ。
あまりに見事過ぎる!!
後で録画を見たら、なぜかアリソン、ドフリーでしたね(^^;

前節悔しい思いをしたり、1stステージの等々力での試合が大介の幻のゴールがあったりしたのでとにかくこの試合は勝ちたかった。
だからみんなのヨロコビもひとしおですね。
大介のゴールがなかったのは残念だけど。

このいい具合の中、万博でも力を魅せてほしいな。
勝って航を気持ちよく送り出したいですね。

より以前の記事一覧

WILL TO WIN

  • HOME

  • Total sweet candy 無料カウンタ
    Today sweet candy 無料カウンタ
    Yesterday sweet candy 無料カウンタ
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント